コーティング装置 | PVDコーティング・イオンプレーティング装置 神戸製鋼所
KOBELCO PVD TECHNOLOGY
コーティング装置

PVDコーティング・イオンプレーティング装置 神戸製鋼所

神戸製鋼所PVDコーティング装置の特長

操作性能の追求

当社PVDコーティング装置はお客様の使い勝手を追究したコーティング専用のソフトウェアを搭載しています。

主な特長

  • シンプルなレシピ入力方式を採用
  • レシピ、パラメータの自動保存機能
  • ワンプッシュでの自動運転機能
  • 各種パラメータの見易いデザイン

PVDコーティング装置管理システム

事務所のPCやタブレットなどとネットワークで接続することで、装置の稼働状況を遠隔のモニタリングが可能です。
さらに、装置トラブル発生時にアラームメールを送信することも設定できます。

アークイオンプレーティング(Arc Ion Plating,以下 AIP)法は、真空アーク放電を利用して固体材料を蒸発させるイオンプレーティング法の一種で、蒸発した材料のイオン化率が高く、また密着性に優れた皮膜が形成することができる。

安心と信頼の実績

当社は1986年PVDコーティング装置の研究開発・装置販売を開始し、現在では国内外のお客様を通じ500台以上もの納入実績がございます。

これまでの経験を活かし、安心して当社装置をお使いいただけるよう、万全のアフターサポート体制を整えております。

アークイオンプレーティング(Arc Ion Plating,以下 AIP)法は、真空アーク放電を利用して固体材料を蒸発させるイオンプレーティング法の一種で、蒸発した材料のイオン化率が高く、また密着性に優れた皮膜が形成することができる。

ページトップへ戻る